八王子古本まつり

menu
第5回八王子古本まつり 特集「物語る絵本・物語る物語」第5回八王子古本まつり 特集「物語る絵本・物語る物語」

第5回 八王子古本まつり
特集「物語る絵本・物語る物語」

2011.10.7-10.11 10:00-19:00期間終了

第5回 八王子古本まつり SPECIAL LECTURE
本心を語るということ

ひにち:
2011.10.9 15:00-18:00
ところ:
喫茶「憩」
参加費:
1,500円+1order

第5回 関連ニュース・トピックス

いしだ壱成・カフェトーク「本心を語るということ」

2011.09.28

20110928_4689063

 

「本当のことを語れ」といわれたとき、わたしたちは「何が本当か」という

問いが頭にチラついて、言葉がつまり、そして結果、声が出なくなります。
では「本心」ならどうだろう。本心なら、自分が見失わないかぎり、わかるはず。
 
しかしいま、わたしたちはその本心すら、忘れつつあるのかもしれません。
俳優でありミュージシャンである、いしだ壱成さんは、
舞台をとおしてだけでなく、一個人として、心のままに語りつづけてきた方。
人生のこと、仕事のこと、いまこの国で暮らすということ。
年明けから大小さまざまな出来事が起こりつづけている2011年の日本で、
壱成さんの声に耳を傾けながら、自分の本心を今一度探してみてください。
 
 
◎日時:
2011年10月9日(日)午後3時~6時
 
◎会場:
喫茶「憩」
八王子市三崎町2-10(八王子駅北口から徒歩3分)
 
◎料金:
1,500円+1order
 
◎定員:
先着40名
 
◎申込:
「お名前」「人数」「メールアドレス」をご明記の上、
info@hachiojiusedbookfestival.comまでお申し込みください。
 
 
◉ゲスト:
いしだ壱成 Issei Ishida
俳優・音楽家。1992年テレビドラマ『悲しいほどお天気』でデビュー。ドラマの代表作に『未成年』、『ひとつ屋根の下』、『聖者の行進』、『リップスティック』など。TVドラマから映画、舞台まで幅広く活躍している。2011年には中国の大河ドラマ『孔子』に孔子の一番弟子である顔回役として出演。活動の舞台をアジアへと広げている。叔父がグリーンピース・ジャパン前事務局長の星川淳氏であり、幼少期に屋久島に暮らすなど自然派のコミュニティとの縁も深い。311直前には自らのブログで、幼少期に脱原発運動に母親と共に参加した想い出を綴って話題となっている。
 
 
– – – –
 
 
◉ with Power Push Live!!
いしだ壱成さんをゲストに迎えるカフェトークのテーマは「本心を語る」。
このカフェトークで、八王子古本まつりがPower Pushする
ミュージシャン・田中雅紀のライブも開催することになりました!
合わせて、お楽しみください。
 
20110928_4689064
 
[田中雅紀 profile]
1988年東京生まれ。聖徒堂のコントラストが混ざる演奏と、
命を削るような歌で無常を問いかける、新世代のミュージシャン。